前立腺癌

| | コメント(0) | トラックバック(0)

78歳 男性

2005年9月小水が出にくくなり、いきんだ時に潜血があったことから、近くの病院を受診しました。前立腺癌と指摘され、大手病院で手術と抗がん剤による治療を言われたが免疫療法を希望して原宿クリニックを訪問しました。四週に一回の「免疫リンパ球療法」を四回と原宿クリニックの商品を朝晩1本ずつ1日2回を休まず飲み続けました。検査の結果、前立腺特異抗原(PSA)は改善し、フエリチン値も低下しています。頻尿・乏尿もなく、今では気持ちよくでるようになっています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 前立腺癌

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.men-eki.jp/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする